« 敦煌1日ツアー | トップページ | 敦煌最終日 »

2016年5月 5日 (木)

敦煌風邪でダウン

朝起きると絶不調。風邪が本格的になりそうだ。宿のママに言って按摩店の場所を教えてもらって1人で探しに行ったが見つからない。なんか子供みたいだが見つからないので宿に戻りママに一緒に行ってもらうことにした。2人で探したがやっぱり見つからない。ママが確かにこの辺だったというところで人に尋ねると按摩店は引っ越ししてなくなっていた。薬局で風邪薬を買ってすぐに飲んで、今度はママに病院の中にある按摩に連れていってもらった。料金は中国人だと50元で外国人だと100元だった。ちょっと高いがそんなことは言ってられない。すぐに按摩をしてもらうことにした。1時間按摩をしてもらってずいぶん身体が楽になった。按摩をしてもらっているときは鼻水が出っぱなしだった。さすがに病院の中にある按摩だけあって上手だった。11時頃に宿に戻りベッドで横になった。
夕方5時にK野さんの宿泊しているところに行ったが会えなかった。莫高窟に行くと言っていたのでそこで知り合った人たちと鳴沙山・月牙泉に行ったのかもしれない。私は体調がすぐれないので断ろうと思っていたのでこれで良かったのかもしれない。
夜になり少し元気が出てきて敦煌盛典という演劇を見に行くことにした。先日に見た演劇よりもこちらの方が良いと言うので行ってみたが、私は先日行った敦煌雑技芸術歌舞劇院の方が良かった。観客席の移動やライトアップなど演出はいいのだが、肝心の演技のほうがいまひとつのように思える。それに漢字や英語での字幕もないため中国語のヒアリングができないと何をやっているのかわかりにくい。それにストーリーが一貫しているのではなく、なんの関連もないようなショートストーリーを10分程度ずついくつもやるので、なにか中途半端でものたりないような気がする。来るときは宿のママに車に乗せてきてもらったのだが、帰りは1人で路線バスで帰った。帰りに夜市のお土産屋のかわいい女の子のところに寄った。何も買わないが5分くらいおしゃべりをして帰る。

|

« 敦煌1日ツアー | トップページ | 敦煌最終日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敦煌風邪でダウン:

« 敦煌1日ツアー | トップページ | 敦煌最終日 »