« 雲南省に移動 | トップページ | 下郷 »

2011年7月13日 (水)

石林

朝7時30分に旅行会社のおばさんがホテルまで迎えに来てくれた。今日は石林観光だ。雨が少し降っていたので傘と水を買ってバスに乗った。バスに乗るとかわいらしいお姉さんが今日のガイドだった。出発して少し行くと郊外の石(翡翠など)の土産物屋によった。中国人は玉とかが好きだと言うが高い値段で沢山売っている。1000元とか1万元とか私には値段の違いがよくわからないが...。そして1時間ほど見物して出発した。次に着いたのは岩泉寺という場所で、観光をしておみくじを引いた。結果は上吉でこれから運気が上昇して良くなると書いてあるそうだ。本当にそうなると良いのだが、少しだけ期待してみよう。ここで雨がちょっと強く降りだしたので傘をさしてまわった。そして少し観光したかと思えばまた土産物の店だ。こんどは銀細工の店だった。まあ団体ツアーは安い分これがあるからたいへんだ。土産物の見物が終わり昼食になった。食事は10人で1テーブル、料理が10品くらいとごはんとスープ。料理は大皿なので各自好きなものを取って食べる。食事も終わり14時になってやっと石林に到着した。観光カートに乗ってぐるっと一周してそれから徒歩で観光。ガイドのお姉さんが色々と説明してくれるが理解らない。一緒に観光している親切な男性が紙に書いてくれてやっと少し分かる。まあほとんどはあの石は何とかの動物に似ているとかの説明だが...。そして3時間ほど見物して終了した。帰りのバスの中でガイドのお姉さんが日本のお金を見てみたいと言うので1万円札と千円札をわたすとバスの中の全員で騒ぎだしてお金の写真を撮ったり、透かしをのぞいて見たり、中国ではたまに日本のお金を見たいと言われる。帰りにお茶屋に寄った。プーアル茶とか紅茶とか飲ませてもらって、確かに美味しい。特に紅茶は美味しかった。でも高いので買わなかった、っていうか買えなかった。安いので80元、欲しいなと思ったのは240元。まだ観光も始まったばかりだし荷物にもなるので買わなかった。
ツアーが終わって昆明の駅に切符を買いに行った。次の目的地の大理までの切符だ。明後日には移動しようと思っている。駅の電光標示版には切符の残存数が掲載されている。確認して見ると3日先まで「無」になっていた。しかたないのでバスで大理に行くことにしようと思う。

|

« 雲南省に移動 | トップページ | 下郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石林:

« 雲南省に移動 | トップページ | 下郷 »