« 麗江から昆明 | トップページ | 昆明西山森林公園 »

2011年7月29日 (金)

昆明市内観光

麗江の宿の部屋のカギを返すのを忘れて昆明まで持ってきてしまったので、今日はこのカギを返そうとおもっている。まずはホテルのフロントで郵便局の場所を教えてもらった。ホテルの前の通りをまっすぐに行って左に曲がれば郵便局があるとのことだったが、全然みつからない。さまよいながら30分くらい探してやっとみつかった。受付の女性にカギを送りたいことを何とか説明して、発送の手続きを済ませた。女性はなんだか煩わしい人が来たってかんじでいやいや対応してくれた。まあ、中国の公務員というか役所仕事はこんなもんだ。それから届け先の宿の住所だが「麗江市花馬街ガソリンスタンドのそば」ってな住所が名刺に書かれている。こんなので本当に届くのだろうか?まあ、届け先の欄に電話番号を書くので、わからなければ電話してくれるだろう。私はいつも迷子になったときに困るので宿の名刺をもらうことにしている。それが役にたった。
それから帰りの列車の切符を買いに駅まで行った。香港発成田行きの飛行機が8月8日なので8月7日には香港にいないとまずい。そうすると8月6日の列車がいいと思う。8月6日の12:42発の列車の硬臥(3段ベッド寝台)の切符を買った。ちなみに8月4日までの昆明発広州行きの切符はすべて売り切れだった。やはり早めに買わないとすぐに売り切れになってしまう。切符が買えて少し安堵して駅前の通りを歩いていると、石林観光のときに使った旅行会社の営業の女性に会った。少し挨拶をしながら話をすると、すぐさま営業の話になった。私も明日は西山森林公園に行きたかったので少しだけ話を聞いてみた。西山森林公園の1日ツアーが200元だそうだ。あと洪景(西双版納)のツアーを訊いてみた。こちらは、2泊3日で890元だそうだ。前回行った石林と九郷のツアーは土産物屋の時間がながくあまり良くなかったので、他の会社を当たってみようと思っていたが、おばちゃんがあまりにも熱心に勧めるので、つい契約してしまった。両方で1030元にまけてもらった。結果的にはやはりやめといた方がよかった。この旅行会社は昆明駅前でかなり手広く営業をやっている。昆明康輝旅行社という。この会社は良くないのでお勧めはしない。私だけでなく他の中国人旅行者に訊いても、みなダメだと言う。
今日は昆明市内観光をしてみよと思う。まずは雲南省博物館に行くことにした。路線バスに乗って繁華街の方向へ、博物館は大きな建物ですぐにわかった。中に入ると特別展で深海生物特集っていうのをやっていた。だけどこれはあまり興味がないので、常設展の雲南省の古代の出土品を展示してある2階に行った。思ったより展示品の数は少なかった。ただ南方らしく独特の展示品が多かった。それは集団で踊っているような狩りをしているような、なんともいえないが、みんなでわいわいがやがややってる風景を作品にした青銅器や、動物をかたどった作品ものが多かった。古代はこの地方を滇の国と言ったそうだ。中原とは別扱いになっている。日本で発見された倭国金印と同じような滇国金印というのが展示されていた。日本のは写真でしか見たことないが、非常に似ている。長安や洛陽といった中心地からみれば、この地方も辺境の地だったのだろう。30分ほどですべて見学し博物館を出ることにした。展示品が少ないとはいえ、無料で見学できてとても幸せである。それに中国の博物館はフラッシュを使用しなければ写真撮影許可のところが多く非常にありがたい。
まだ昼過ぎなので翠湖公園というところにいった。ここは昆明市の中心にあり、庶民の憩いの場である。中には屋台がたくさん出ており、なんとも賑やかである。公園をぶらぶらと一周して地図をみながら、今度は世界園芸博覧園に行くことにした。繁華街から世博園行きの路線バスに乗り、終点で降りるとテーマパークのような広い入口の場所が世界園芸博覧園だった。たぶん大規模なイベントの後なのだろう。中に入ると国別の展示館があり、また、中国の地方別の展示館もあった。もちろん日本の展示館もあった。科学技術館や食堂やいろんな建物があったりする。しかしほとんどの建物が閉館しており、開いているのはごくわずかであった。入場者もまばらで閑散としている。これで入場料100元は高すぎだと思う。もう2度とこない。完全に失敗だった。
路線バスに乗って駅前まで戻ろうと思っていたが、2階建ての路線バスがあったので、それに乗って中心街まで行ってみた。そうすると土砂降りの雨が降り出してきた。ここは高地なのでそれほど暑くはないが、昼間の直射日光はきつい。夕方などにスコールみたいに雨が降ることがある。しかたないので屋根つきのバス停で一時雨宿りしながら待つことにした。折りたたみの傘は一応カバンに入っているが、この雨ではあまり役に立ちそうにない。30分ほど待っていると小降りになってきたので、駅前行きの路線バスを探して帰った。

|

« 麗江から昆明 | トップページ | 昆明西山森林公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昆明市内観光:

« 麗江から昆明 | トップページ | 昆明西山森林公園 »