« 柳州 | トップページ | 南寧 »

2009年7月12日 (日)

柳州から南寧

昨日買った地図を見て今日は鵝山公園に行くことにした。柳州駅のすぐ裏側にあってここから近い。7時に出発して歩いて鵝山公園を探した。山がすぐ近くに見えるのだが公園の入口が見つからない。地図で見てもここに入口があるはずなのだが見つからない。住宅街というかなんというか会館のような建物や集会所のような建物はあるのだが、見つからないのでもう一方の入口の北側まで歩いた。途中で包子を買って食べながら歩いた。こちら北側の入口はすぐに見つかったのだが登山口がわからない。道なりに山を半周するとさっき入口が見つからなかったところまで戻ってきた。よくみると会館のような建物の奥に入口があった。登山口も見つかって山を登り始めると10分くらいで山頂に到着した。帰りは別の道を通って帰ってきた。こちらは傾斜がゆるやかで歩きやすい。
バスに乗って中心街まで出てちょっと早目の昼食にした。辛めの牛肉ラーメンと豆腐にあずきがのった甘めのデザート。ラーメンは細麺で美味しかったが牛肉が硬くてボソボソでまったくダメだった。デザートは何かわからずに、多分冷たい飲み物だろうと思って注文したのがこれだった。でもまあ美味しかった。
いったんホテルに戻りチェックアウトしようとバスに乗ったらぜんぜん違う方向に行き出した。バス停で確認したときは駅の表示があったのだけど、まあ、しかたないのでちょっと様子を見てみようとそのままバスに乗っていたら町はずれの郊外の方まで来てしまった。もうダメだと思ってバスを降りて反対側のバス停からバスに乗って中心街まで帰ってきた。1時間くらい無駄にしてしまった。やっとホテルまで戻りチェックアウトして、それから列車の出発時間まで荷物を預かってもらえるように頼んだ。
3時間ほど時間があるので昨日書いた日記を更新するためにネットカフェに行った。中国のネットカフェで日本のホームページを開こうとすると異常に遅い。日記を更新するだけですごく時間がかかる。ニュースを少し見て1時間ほどネットカフェに居たら嫌になってきて散歩に出かけることにした。街の中心街の方まで歩いて行き帰りにケーキを買って帰ってきた。荷物を預かってもらっているフロントの女の子にケーキをあげて荷物を受け取って駅に向かった。
駅の待合室で1時間ほど待って列車に乗車した。今回の列車は新空調特快とかいう列車で硬座の席にもかかわらず椅子が豪華だ。車両が2階建てになっており、席も4列でゆったりしている。列車は満員で空いている席はない。列車の中で南寧の次の目的地をどこにしようかガイドブックを見ながら考えていると広州近くにある町で肇慶というところがよさそうなので、そこに行くことにした。3時間ほどで列車は南寧の駅に到着した。まずは、あさって移動する列車の切符を買っておこうと集票処(切符売場)まで行き肇慶行きの寝台車両の切符を買った。乗車時間が10時間くらいかかるので座席車両ではさすがにきつい。
駅前を歩いているとおじさんが宿の紹介で声をかけてきた。宿まで見に行ったがあまり良くなくて断った。駅前のちょっと高そうな銀河大酒店というホテルが118元だったので部屋を見せてもらった。まあまあ良かったのでここにした。決め手は湯船があったからだ。今回の旅行ではシャワーしかつかっていないので久しぶりにゆっくりと湯船に浸かりたくなった。チェックインしてさっそく湯船にお湯を溜めゆっくりと浸かった。ぜいたくを言えばもう少し湯船が大きければ良いんだが、足が湯船からはみ出してしまっている。
久しぶりに夜の街に散歩に出かけた。中心街の広場では音楽が流れ大勢の人が踊っている。屋外ディスコ状態だ。ここ南寧も人が多く繁華街は人であふれている。あまりにも人が多いので歩くのが嫌になって1時間ほどでホテルまで戻ってきた。
Cimg0053

|

« 柳州 | トップページ | 南寧 »

コメント

ケーキプレゼント魔かwww

投稿: 剛 | 2009年7月15日 (水) 00時47分

ケーキと言っても安いやつだけど。かわいい女の子だとついついうれしくなっちゃうんだよね!

投稿: nobwoo | 2009年7月17日 (金) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017438/30540887

この記事へのトラックバック一覧です: 柳州から南寧:

« 柳州 | トップページ | 南寧 »